ガンダム

スペースコロニーへの宇宙移民開始を紀元とした未来世界、宇宙世紀0079年が舞台である。月軌道の周辺にあるラグランジュ点に浮かぶスペースコロニー群(作中ではサイドと呼ばれる)に人類の半数が居住している。その中で地球に最も遠い、サイド3にあるジオン公国は宇宙移民であるスペースノイドの独立を求め、人型機動兵器モビルスーツの開発成功を機に、地球連邦に独立戦争を挑んでいた。

そんな中、サイド7に住む少年アムロ・レイは、連邦軍が開発した最新モビルスーツ「ガンダム」の調査のため侵入したジオン軍との戦闘に巻き込まれ、偶然が重なってガンダムのパイロットになってしまう。ガンダムの母艦である最新鋭戦艦ホワイトベースもまた正規乗組員のほとんどを失い、アムロをはじめこれに避難した少年少女たちが生き残りの乗組員達と協力しながら地球へ向けてサイド7を脱出する。

posted by シャア at 15:23 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。