ガンダム

、『機動戦士ガンダム』は子供より上の年齢層をターゲットとして制作され、ロボットアニメにおいても、現実味を持たせた物語や設定によって、高年齢層の視聴に堪えうる作品作りが可能であることを示すこととなった。主なストーリーは政治的に対立する2つの組織による戦争の中で、偶然、試作の軍用ロボットを操縦することになった主人公とその仲間たちが、戦火が拡大する中で必死に生き延びていく姿を描いた群像劇である。主人公たちはもちろん、彼らをサポートする人々や相対するジオン公国軍の兵士にも個性的な人物が多く、それぞれが信念や思想、哲学を持ってこの戦争を生き抜いている様子も描かれていることで、作品世界が豊かになり、厚みがあるエピソードやストーリーが多い。
posted by シャア at 11:59 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。